引越し業者ってどうやって選べばいいの? そんな疑問を解消します。

親友の引越しを手伝ったときのこと

私は小学校からの親友が引越しを行うというので、手伝いをしに行ったことがあります。
親友は実家から独立し一人暮らしを始めるということで、
持っていく荷物というのは必要最低限のものでした。そのため引っ越し業者を使わず、
私たち友人や身内だけに手伝ってもらい引越しを行うことになったのでした。
そうして引越し当日親友の家へ手伝いに行ったのでした。

親友はある程度荷造りなどは終えており、大きな家具や家電といったものもそう多くはなかったので、
荷物の移動の作業はさほど大変ではありませんでした。
ただ親友は大の読書好きで本を運ぶのがなかなかの重労働でした。
漫画本から小説に至るまで、その量は結構な数にのぼり、最初は処分しようとも思ったそうですが、
やはり引っ越し先に持っていくことにしたのです。
また引っ越し先に荷物の移動を終えた後、
今度は掃除や整理整頓なども私は手伝ったのですが、それもなかなか大変でした。
自分のことなら勝手に整理整頓を進めていけるのですが、
そうではないため逐一親友にどのように整理していくかを尋ねなくてはならず、
整理整頓だけでも半日程度かかってしまったのではないかと思います。

そういったことで人の引越しの手伝いというのもそう簡単ではありませんでした。