引越し業者ってどうやって選べばいいの? そんな疑問を解消します。

せつなかった引越しのお手伝い

バイト先に好きな先輩がいました。かっこよくって面白くて、モテてたけれど、彼女はいませんでした。ある日、飲み会で「彼女どうしていないんですか?よく告白されるでしょ?」と聞いたら、「夢があるから、今は彼女は考えられない」と言われてしまいました。もう告白しても絶対無理っぽいよね・・と諦めて、バイト先で話せるだけでも楽しいからいいや、と満足していました。ところが、先輩が1人暮らしをやめて実家に帰る事を聞きました。当日男友達が引越しの手伝いに行く、というので私も一緒に連れて行ってもらいました。初めて入る先輩の部屋。

うれしかったけれど、今日で最後かと思うとせつなくなりました。部屋はあまり荷物がなかったけれど、夢の為の本が置いてあったり、見た事のある先輩の服が置いてあったり・・、今でも良く覚えています。最後に一緒に写真を撮りました。どうしても諦めきれなかった私は、その日の夜、電話で先輩に告白しました。もちろん結果はダメ・・大切な友達と言われました。思いを伝えられた事で諦めもつき、今では遠く離れてしまったけれど、夢に向かって頑張っている先輩を今でも応援しています。時々友達から聞く先輩の様子が楽しみです。今でも彼女はいない、と聞くとなんとなくほっとしちゃいます。
引越し 見積もり 横浜市内の料金は?