引越し業者ってどうやって選べばいいの? そんな疑問を解消します。

引越し体験の中で困ったこと

私は今までに体験したことのある引越しの中で、一番困ったことは雨が降ったときのことでした。
その雨が降ったときの引越しはトラックをレンタルして、身内だけで行った引越しでした。
トラックの荷台に電化製品や服、食器など数々の荷物を置いて、何度も往復していきました。
引越しの作業を始めたばかりの頃は天気もよく何の問題もなく進んでいたのですが、
時間が経つに連れ、段々と雲行きが怪しくなってきて、急に雨が降り出してきたのです。

まだ全ての荷物を運び終えていない時だったし、
また引っ越し先の家で荷台から荷物を降ろしている最中のことだったため、
慌てて荷物を家の中に放り込んでいきました。
中には家電もあったので、雨で濡れて壊れやしないかとの心配もしたのですが、
早く中に運び込んだのが幸いして、壊れずにすみました。
また荷物を濡らすことなく運ばなければいけなかったため、
トラックの荷台の上からビニールシートを被せて固定し、雨避け賭して使いました。
運ぶ時はそれでいいものの降ろす時はビニールシートの下から取り出さないといけなかったので、
傘を差して作業を行いました。片手に傘を持ちながらの作業はなかなかに難しかったのですが、
荷物を濡らすよりは幾分もマシでした。